自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

隠れてはしまいますが

喜多方の家に使われる木材が作業場へと運び込まれました。

写真は柱と柱の間に壁を入れる為の間柱(まばしら)と言う木材です。

あまり目立つ存在ではないのですが。

大概、上棟後にこの間柱を取り付けて床下地や壁下地にコンパネを取り付けてパタパタと

工事を進める所が多いと思いますが、ウチではコンパネを一切使いません。

なぜならコンパネそのものの耐久性の問題や臭いの問題があるのでウチでは住宅建材としてコンパネは使いません。

壁に隠れてしまえば中々見る事が難しい構造、下地材、一度見てみるのも良いと思います。

そう言えば、柱の太さや梁にこだわる方は多いのですがこの辺りはあまり聞かれた事が無いですね!

自然素材の家 志木siki
星 英樹