自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

高気密住宅でイチゴ栽培してます!

今日、車で移動中にラジオからクリスマスソングが流れていました。

もうデパートや百貨店などではクリスマス商戦らしいですね!!

はやい^^:

そしてやっぱりクリスマスと言えばイチゴがたくさんのクリスマスケーキ!

イチゴがたくさんの方が美味しいですよね!!

今年は会津のイチゴ農家さんの援助もあって志木の里でイチゴを育て始めてみました。

会津の厳しく寒い冬にビニールハウスの中で育てます。

ハウスの中がさらに温まるように内側にもう一枚ビニールを張ります。

するとハウス内はすぐに一肌暖かくなってきます。

ハウス全体をビニールで被うのでまるで高気密住宅です。

良く耳にする高気密住宅もビニールハウスと一緒で全く同じなのです。

通気をさせずほとんど換気もしないので温度計の数字は上がって暖かくはなります。

が、同時に息苦しさが出てきます!!

イチゴだって生きているのでこのままではいずれ死んでしまいます。

人間も同じ、ずっとこの中で毎日毎日生活すれば必ずおかしくなってしまうはずです!

この中でイチゴを育てていくには毎日シートを開けて換気をします。

農家の方の話ではビニールを毎日開けて換気しないと

やっぱりイチゴはダメになってしまうらしいです。

イチゴにも人間にも気密は良くないと思うなぁ!