自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

インフルエンザと人参ジュース

今日のブログはJAS認定菜園『志木の里』からです。

今日、『ニンジン』をズボッと抜いて収穫してみました!!

  

京ニンジン

 

金時ニンジンとも言うのかな!?

臭みが少なく形も崩れにくいことで和風料理に使われているようです、が!

私はあえてこれをジューサーにかけてニンジンジュースにしていただいてます^^

味は、驚く甘さです!!

飲むと体が『ポッ』と温かくなるのが分かります!!

ホントに元気になるような気になってきます^^

確かに体の中が温まるのは良いと聞いてます。

逆に基礎体温が低い人は病気にもなりやすいと聞いています。

代表的なのが『ガン』!!

ガン細胞が好む体温は約35度。

しかし、体温が36.5度以上になるとガン細胞は居心地が悪く増殖できなくなるらしいです。

例えばインフルエンザウィルスなどに感染すると熱が出るのも

38~40度の熱でウィルスをやっつけている状態なのです!

私もニンジンジュースを飲むと体温がグン!!と上がるのが分かります!!

免疫が上がっているのでしょうね^^:

冷え性の人が元気ハツラツ!!

なんてあまり聞きませんもんね!?

志木の家の壁材に使っているミネセラ。

これもかなりの量の遠赤外線を発生します。

住む人の体が芯から温まり風邪やガンにかかりにくい状態になります。

ミネセラは空気をきれいにしてくれるばかりではなくて人の免疫力も上げてくれます。

でも笑うと体が温まるのからタダで免疫力上がりそうですね!!

  

今朝の会津の気温マイナス2度!!

帰ってニンジンジュース飲まなきゃ!!