自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

昔からあるエアコンレス住宅!

最近、志木のお客様とお会いする機会がありました。

夏、どうですか?

『エアコン設置したけどほとんど出番無いね~!』

『熟睡出来て嬉しい!』(この熟睡コメントは結構多いです)

真夏はエアコンに頼るか、窓を開けて扇風機か!?

でも日中は窓を開けると熱い空気がそのまま家の中に入ってきてしまうのでちょっとキビシイ!

結局エアコンに頼ってしまうパターンが多いと思いますが、

志木の家がチョット違うのは自然換気だけである程度の涼しさを得る事が出来る事でしょう!

建物の上部より熱い空気をスムーズに逃がし、

その空気を補うようにして床下の冷たい空気が部屋の中に入ってきます!

エアコンとも扇風機とも違う穏やかな涼しさとも言うのかな?

昔の蔵屋敷にもこの工法が使われていたのを思い出します。

IMG_3556

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然素材の家 志木

星 英樹

 

 

 

家の中の空気環境UP !

暑い日が続きますね!

如何お過ごしですか?

暦はようやく処暑を過ぎて少しずつ涼しくなりつつあると思います。

つい先日、志木のお客様宅へお邪魔したときも『クーラー付けなくて正解ですね!』と、

お客様から嬉しいお言葉を頂きました!

決してクーラーの様にはいきませんが、

家の中の空気に流れを作るので割と涼しく感じます。

ちょうど志木の作業場では自然換気システムの床窓となる部分の製作が行われています。

自然換気は涼を得るだけではなくて、

家の中の『空気環境』を良くする効果もあります。

10数年前にシックハウス症候群が話題になり工業化された建材から揮発する

ホルムアルデヒドが原因と明るみになり、

その後24時間換気が義務化された訳ですが、

家の中の空気って意外と動かないものなんですよね!

空気の存在が当たり前すぎて誰も問題視しないと思いますが、

家の中の空気環境は凄く大事なことです。

家の中の不要な湿気と汚れた空気を換気し、

新鮮な空気を取り入れる!

これを空調無しでスムーズにできる家ってそう無いと思います。

自然素材の家 志木
星 英樹

今年の夏も暑くなりそう?

東京都葛飾区の新築工事現場からです。

今回の家も『自然換気』で夏は室内の熱い空気を換気させて涼を得るシステム。

真夏にただ窓を開けただけで、自然の風だけに頼っていては快適環境を

作り出すのは難しいです。

家の中の温度差を利用して上昇気流を発生させて空気を動かし『涼』を得る。

地元の会津ではなかなか好評ですが、東京でも活躍してくれるはずです!

今年の夏も暑くなるのかな?

自然素材の家 志木
星 英樹

今回施工中の家もエアコンレスです!

工事も大詰めを迎えようとしている猪苗代の家。

この家も自然換気ができるように仕掛けてあります。

家の中に上昇気流を生み出して…..つまり夏場エアコンが要らない状況になる訳です。

言うなれば、自然のエアコンってとこでしょうか!?

私達の体も、家も、悪いものが滞ってしまうと色々不都合が起きてしまいます。

体も家も常に循環、排出が必要なのです。

それが病にならない秘訣だと思います。

ちなみに、今春に竣工した会津美里町の家、今年の酷暑でも冷房レスでOKでした!!

との話しを聞きました。

とても嬉しい報告でした。

今回の猪苗代の家もエアコンレスですよ。

自然素材の家 志木siki

星 英樹

今年の夏、エアコンレスです!

朝晩やや涼しくなってきたものの、会津も日中は連日気温30度超え!!

まだまだ日本各地でエアコン、扇風機が大活躍なのではないでしょうか?

つい先日、会津の志木の家OB様宅へ訪問した際に、

『星さん!今年はまだエアコン使ってないよ!!』

と、ウソのようなマジな話しを聞いてきました。

『家ん中、風が流れて気持ちイイよ!!』

そんな風に仰って頂きました。

嬉しかったですね~!!

自然換気システム、を上手に使ってくれてたようです!!

現在、施工中の猪苗代の家です。

こちらも自然換気システムで暖まった空気や汚れた空気を小屋裏より換気します。

『外の風、を建物内に入れるのですか?』

『窓を開ければ風って入って来るのでは?』

と聞かれますが、それだけでは今年のような夏をエアコンレスで過ごす事は酷だと思います。

空気の出口が無ければ、新しい空気は入って来ない、と言うか風は抜け無いのです!!

私は建築中のお施主様に必ず言います。

『とりあえず、お引渡し1~2年はエアコン無しで生活してみて下さい』、と。

無垢の木の調湿効果との相乗効果もあるのでしょうね。

意外とエアコン設置率低いんですよ、志木の家。

自然素材の家 志木siki
星 英樹

自然エネルギーの家にリフォーム中!

自然エネルギーを使用した家にリフォーム中でございます。

こちらは会津美里町の家。

リフォーム前は各部屋のエアコンを使用しないと夏は居心地的に厳しかったようです。

しかし、リフォーム後は上昇気流を利用した自然換気型住宅に生まれ変わります。

上の両サイドの窓がリモコン操作で斜めに開閉し、ここから汚れた空気や熱い空気が換気していきます。

窓の開き具合は微調整ができるので色んな状況に対応出来ます!

こちらのお住まいは今年の夏エアコン稼動日数が減る事でしょう。

自然素材の家 志木siki
星 英樹

エアコンのいらない家、上昇気流を利用しています。

先日、会津美里町の家で『自然換気システム』を点検してきました!

家の中の暖かい空気は上昇して外へ換気、

それに引っ張られるように冷えた空気が家の中に入ってくる。

そんな簡単で単純な自然エネルギーを活用したのが『自然換気システム』!!

いろいろテクニックは必要だけど、夏はエアコン要らずで好評を頂いている志木の家の基本性能です。

その点検の結果はバッチリ!!

換気窓にティッシュを置くとフンワリと!

この写真ではちょっと分かり難いかも…。

夏は通気するようにして、冬は基本通気しないように閉じる。

家の中に数ヶ所設置。

詳細は今度の見学会にて!!

自然素材の家 志木
星 英樹

電気を使用しないで節電、ムシ暑さ対策! 会津若松市の家

会津若松市、連日最高気温35度前後をキープしてます!!

そこに今年の夏は節電ですから…(汗)

そう言えば最近よく見かけるようになった『節電、暑さ対策』特集!

建物に関してはやはり『換気』と『空気の流れ』がポイント!

節電対策だけでなくそもそも住む人の健康にも家の換気とか空気の流れって大事なんですよ!

高気密住宅で部屋と部屋をドアーで仕切る、あれは絶対に住む人に良くない!

当社で造る家は自然換気住宅です。

だからと言ってすき間から風がスースーしている訳ではありません(汗)

家の下の基礎部分から空気を取り入れ、

2F天井部にあるオペレーター窓から換気します (写真 今日の会津若松市の現場)。

正確に言うと、

2Fのこの窓から1Fの空気が吸い上げられる!と言う現象を上手く利用した工法です。

高低差があればあるほどこの現象は強くなるようです。

この現象を上手く利用すれば家中の湿気も外に逃がす事ができるのでカビ、ダニの発生も

抑えられます。

もちろん電気は使いませんので電気代はタダです。

リフォームにも対応しますので是非お問い合わせください!

エアコンに頼る時間が少なくなり健康的に節電と省エネできますね!!

自然素材の家 志木
星 英樹

エアコンより自然換気

久々のブログ更新となってしまいましたが…..志木の現場は順調です!!

那須の家、自社製木サッシも取り付けられてずいぶんと一人前な姿になってきました。

上の小窓はリモコンで開閉し家の空気を換気してくれます。

志木の家はこのシステムにより新鮮な空気が常に家の中を循環し

湿気も上手に逃がす事が出来ます。

建物内の湿度を下げる事により夏場の快適度数はグンと上がります!

もちろん住人のワンちゃんだって快適なはずです!!

これ、自然の力を利用した自然換気なので一切電力かかりません。

エアコンの除湿機能は冷房より電力を消費しますが自然換気システムならタダです!

  
木の良さを解って下さったお施主様、
今度お時間ある時にもっと木の事、家の事を語りたいですね!

自然素材の家 志木siki 
星 英樹
地域生活(街) 東北ブログ 会津若松情報