自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

吉野スギの柱

会津美里町の新築住宅に使われる柱材が今朝弊社作業場へ届きました!

と言っても届いたのは柱の一部ですが。

太いものは巾300mmあります。

どの柱も家のどこに建つかもう決まっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからこの柱を志木の作業場で、志木の職人による手刻み作業が始まります!

建て主様、期待してて下さい。

余談ですが志木では構造材をプレカット加工と手刻み加工を両立しています!

手刻みの良さは大工が木のクセを読みプレカットには出来ない仕口を実現します。

またプレカット(工場)にお願いする木材は志木の職人がプレカット工場に出向いて

木のクセを1本1本読み、

木材全てに番付を付けてからプレカットしてもらっています。

だからプレカットでも志木の家は木のクセが活かされて、木の最高強度を活かした

丈夫な家になります。

しかし一般的にプレカット(工場)では、木のクセを読まずにそのまま機械に流しますので、

仕上がりまでのスピードは速いが木の良さが生かされません。

その差はかなり大きいと思います。

また話しは変わりますがこの柱も志木の家の定番、奈良県産吉野スギです!

年輪が細かく密なために強度が高いのが吉野スギの特徴です!

会津美里町の家、今月末に上棟です!

 

 

自然素材の家 志木

星 英樹