自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

感謝の意を込めて

先日、『おもてなしの家』完成内覧会が(7月12、13日)2日間行われました。
初日の午前中は大雨で一時はどうなるものやら・・・。
しかし皆さんの普段の行いが良いお陰で天気は見事に回復しました!!
おもてなしの家、玄関を入ると畳、皆さん最初はそこでおどろいていたようです。
  旅館みたい!!と言われる方が多かったです
さらに奥に入ると葦や竹で編んだ天井や作り付けの下手箱、洋服入れ。
そしてキッチンに行くとオープンキッチンの開放感や科学物質(塗料)を一切使用してない
食器棚や調度品(キッチンテーブルやイス、座卓など)の出来栄えに皆さんおどろいていました。
食器棚を開けたお母さんのそばにいた子どもさんも『いいにお~い!』の一言!
やっぱり住むところのにおいって大事だなって思いました。 
(鼻にツンとくる石油系の臭いより、木の香りの方が人にやさしいと思いました)
男性は柱や梁の大きさに、女性は収納スペースや棚関係の使い勝手の良さに関心を
集めていたようでしたね。
内覧会当日は冷茶が振舞われ皆さんに大変喜んでもらいました!
  (お茶のアドバイスをしてくれた佐々木茶舗様、そして2日間お茶の係りを
してくれたサクマさん本当にご協力ありがとうございました)
又、以前に志木の家を建てられたお客様も大勢来て頂きましてありがとうございました!!
  (遠くは福島市からも来てもらいました)
たまにの内覧会、久しぶりにお客様と顔を合わせて
私 (家の住みは心地どうですか?)
お客様 (いいですよ!! でも○○の棚をこうして欲しい、
  あと自転車小屋が欲しいんですよ) 
私 (なるほど! 棚はその方が使いやすいですよね! あと家庭菜園はどうですか?)
お客様 (去年はイマイチでしたが今年は順調ですね!!)
こんな感じで会話は仕事と趣味の世界へ…。
今回の内覧会では若い方にも数奇屋造りを見てもらいたくて私の友達にも大勢声をかけました。
 (全員初めて数奇屋造りを見たようでしたが改めて和の良さを感じていました)
  みんな来てくれてありがとう!! 感謝してます。
今回の内覧会、私自身もいろんな勉強になりました!
これを励みにみんなの為に、自分の為に頑張ろうという思いが益々強くなりました!!
雨の中、暑い中『おもてなしの家』内覧会に来てくれた方全員に感謝の意を込めて
 『ありがとうございました』