自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

猫間障子製作中!

皆さんこんばんは! 今日の会津は気温34度まで上がりました!!
  (9月なのに本当にムシ暑い1日でした)
しかも会津若松では日中、大雨洪水警報が出て排水溝から水が溢れ出て床下浸水などの
被害がでた地域があったと聞きました。(大事にならなければよいのですが私の自宅も会津若松市
なので少し心配です)
そして今日、志木の建具部では猫間障子を製作している最中でした。
障子の中の小さな窓が上下に動く『雪見障子』に対して窓が左右に動くのが猫間障子です。
つまり戸を開けなくてもその小さな窓を開けてあげると猫がぴょんと中に入ってこれる
仕組みです。まさに猫まっしぐらです!
仕上げには塗装をしますが色が付くとまた更に感じがガラリと変わりますよ!
 (志木では建具にも自然健康塗料を使います。)
今回もなかなか風情がある建具に仕上がりそうで本当に楽しみです!!
この障子戸は志木の現場(会津若松市)に取り付ける事になってます。
一方、現場では茅葺屋根の解体工事が行われました。(志木の職人全員で取り掛かりました)
 
茅を下ろし合掌の部分を外してこれから志木の作業場で刻んだ材料を組み立てます。
私は初めての作業でしたが茅を屋根に上げた職人さんも大変だっただろうなと思いました。
そして今月の6日、今週の土曜日に福島テレビでお昼から放送している『サタデーふくしま』の
なかで志木の会社案内として少しお時間を頂きました。
文章や写真などは私が考えたのですがチョット緊張してます・・・。
 (大丈夫だろうか?)
当日、都合がよろしい方は是非ご覧になってみて下さい。