自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

好天の現場!

こんばんは、志木の星です!

今日の会津は日中最高気温22度まで上がり春というより初夏を思わせる1日でした。

桜、もう少しで咲きそうだなぁ…なんて思いながら午後、会津若松のシンボル、鶴ヶ城の

そばを車で走っているとチョットだけ咲き始めていました!!

初桜に感動です!

そして今日の志木の現場(会津若松市)では布基礎の生コン打設が行われました。

先週、鉄筋を並べたところに土間コンを打設し、基礎の墨を出し、そこに立ち上がりの枠を組み、

今日、布基礎生コン打設となりました。

先週の土間コン打設の様子

志木ではいつも鉄筋を組むピッチ(間隔)は182ミリです。

ピッチは建設会社によって色々だとは思いますが基礎は強度が勝負でしょうから

間隔が広すぎるのもどうかと思います。

基礎は建設会社によって違いますので家を検討の人は色々と比べてみるといいと思います。

強度にこだわる人は特に!

そして今日の布基礎打設の様子です(ポンプの人が上手で助かりました!この人はイーヒトです)

基礎の上場を平らにしホールダウン、アンカーボルトを埋めていきます。

これから土台を入れてもう少しで上棟です。