自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

健康リフォーム その2 

今日の午前中にお引渡しした郡山市の家に行ってきました。

早速お施主様よりストーブ一つで家の中が温かいとうれしい感想をいただきました。

まだまだこれから『木』が温まれば部屋も暖まってきます!

ちなみに志木の家の工法は高気密工法ではありませんよ!!

そして今日も引き続き健康リフォームのbefore afterをブログします!

お風呂before

お風呂after


志木のオリジナル桧風呂にしました

更に風呂場の床には冬でも足元が冷たく無いように『オンドル』を使いました。

オンドルは極寒の韓国で昔から使われている暖房法。

昔は火を燃やして煙を家の下に通らせて温めていたという。

現在は電気で床を温めます。

志木オリジナル洗面台(ヒバ)

床に見えるフタが自然換気口です。家の中に数ヶ所あって夏は通気して湿気などを
上手に逃がすことができます。

志木オリジナル洗面ボウル(会津本郷焼き 酔月窯)

WC before


WC after(同じく会津本郷焼き 酔月窯)

同じ柄を飾りに

玄関にも!

綺麗でしょ!

洗面ボウルなどに使われたデザインは滝根町の蒲生庵に展示してある型紙をお借りして

お客様が好きなデザインを選び会津本郷焼きの酔月窯さんに特別に焼いて頂きました。

酔月窯さんの焼きの技術とと蒲生マユミさん(行年40歳)のデザイン力の融合です!

本当に素晴らしい世界に一つの洗面ボウルができました。

色合い、風合いがまわりの木と溶け合い自然な感じが私は好きです!

いい家を仕上げるためには大勢の人の協力が必要です!

蒲生庵のオーナーには心より感謝。

ありがとうございました。

今回の工事内容は2回に分けてブログしようと思っていましたがもう2回位続きそうです…..

皆さん是非お付き合いください^^:

にほんブログ村に参加しました
自然素材住宅ブログランキング

自然素材の家(株)志木siki HP

http://www.shizensozainoie.com/