自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

古民家の古材を再利用します。

こんにちは! 志木の星です!!

今日の会津の天気は晴れと雨が交互に繰り返す少し面倒なお天気でした。

そんな天気の中、会津の古民家解体工事も終盤を迎えました。

今日、解体した木材(古材)はこの後、志木で加工して

新しく建て替える家の化粧柱、梁などに使います。

建物にあがってホゾを外しレッカーで吊って下に降ろす訳ですが。

柱のホゾが50~60センチあるので外すのに一苦労します^^:

木のネジレを見ながらネジレにそって外すのですが以外にきつかったです^^:

もっと大きいのもあるんでしょうね^^:

そのホゾには当時の大工の名前などが筆で書かれていました。

昔の大工さんは達筆なんですよね!!

そしてこの古民家、ほとんど釘を使っていないんですよ^^

ホゾ穴にクサビが打ってあるだけです。

もちろん耐震金物なんか使ってません!

それで100年以上地震などにも耐えてきたんですね!!

これは神社やお寺とほとんど似たような理屈です。

100年以上耐えてきた『木』にまた命を吹き込みこれからも家族を守ってもらいます。

今日も全員真っ黒イイ男です^^:

にほんブログ村にも参加しています^^

自然素材の家(株)志木siki HP
http://www.shizensozainoie.com/