自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

フローリングを選ぶ時!

会津美里町の新築現場はフローリング施工中です。

写真の様にフローリングには通常杉の赤身(年輪の芯に近い部分)を使用します。

辺材(年輪の外側の白い部分)は柔らかく水分も多く虫が付きやすく柱などの構造材などにも向いていません!

又、白い部分は若いせいなのか、木に落ち着きが無くてくるいやすいです。

杉の無垢フローリングをお考えでしたらば白いものより赤をオススメします!

それと無垢の木は時が経てば経つほど,手入れすればするほど

無垢の木本来の色艶が出始め家に深みを与えてくれます。

逆に新建材はフローリングを含めほとんどの場合、

お引渡しの瞬間は美しいのですがその後は次第に色あせてしまう事が多いと思います。

自然素材の家 志木siki

星 英樹