自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

秋田スギフローリング! 会津坂下町の新築工事現場より。

会津坂下町の新築工事現場では、フローリング施工が始まりました!

ご存知、志木の家では秋田スギを厚さ4cmに加工した特製フローリング材を使用しています。

合板じゃありませんよ!

一枚の板ですよ!

写真はそのフローリング材2枚分の端(切り口)の部分です。

フローリングに秋田スギを使うのにはいくつか理由があるのですが、

秋田スギは年輪幅が他の産地のスギ等よりも比較的広い!

その為空気層が多く断熱効果が高く、さらに熱伝導率も低いため、

真冬にハダシで触れてもヒンヤリしにくいと言う大きなメリットがあります。

またまた、芯材(赤身)を使うので湿気や虫に強く、

さらに木の香り成分が多い赤身材は抗酸化力が強いのです!

昔はおにぎりやお肉、お魚等は経木と言う木のスライスしたもので包んでいたと言います。

もちろん腐りにくくなるのを知っていたのでしょうね!

ちなみに私は釣った魚で刺身を作るとき、作業場からスギのカンナクズを持ち帰って

卸した後カンナクズの上に切り身を置いて冷蔵庫に入れ軽く水分を吸わせています。

水分を吸いすぎず雑菌の繁殖も防いでいるのでしょう、食べる時に鮮度に差が出ます!

アジ、サバなどは全然良いですよ!!

カンナクズ、ほしい方は差し上げます!

 

 

自然素材の家 志木siki

星 英樹