自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

古い柱時計

こんばんは、志木の星です。

皆さんのお家には機械式の柱時計ってありますか?

電池式の時計じゃないですよ!

フタを開けてゼンマイを巻いてjastになるとボーン!ボーン!という音が家中に響くあの時計!

先日、中通りの現場のお宅にある蔵の中からホコリだらけの柱時計を発見!!

オーナーはその柱時計を改装工事が終了したら飾りたいと…。

でもさすがに何十年も使われていないからホコリだらけで動きません。

2つあるうちの1つはSEIKOSHAとプリントしてあるのでたぶん現在のSEIKOなのでしょう。

これです。

振り子も手作り感があってイイ味出てます。

そしてもう1つはこれ。

C.M.A japanと書かれてます。

裏にはこんなシールが!

浜横

エムズイ掛時計

う~ん、シブイ…の一言です。

志木では建物や家具、建具は修理しますが機械式時計までは手が出ません(汗)

なので今日、専門業者に送りました。

まずは修理御見積を出してもらいます。高くないといいけど(汗)

機械式時計…!?

時計ってみんな機械じゃん!!そう思うでしょうが電池で動くタイプと手巻きタイプや振ると勝手に

ゼンマイを巻いてくれる自動巻きタイプがあってみんな違うんです!!

私の愛用している腕時計も自動巻きで30数年前に製造されたものですがバリバリ動きます!

しかも私と同じ歳のようで日差5~10秒と言ったとこでしょうか!

とても優秀です。

時間は狂わないけど電池が無くなると動かない電池式時計。

時間は狂うし要メンテナンスで手間がかかるけど使い方では一生モノの機械式時計。

どっちが良いかは使い手次第ですが私は断然機械式派です。

なんか今日は時計屋さんのブログみたいになってしまいましたが(汗)

たまにはイイでしょ(笑)