自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

長期優良でも倒壊

先日の日経新聞で

『長期優良でも倒壊』 震度6強に耐えず?

今月、27日に国の補助を受けて防災科学技術研究所が木造住宅耐震実験を行いました。

学者の理論でかためられた長期優良住宅の基準を満たす建物と

接合部を弱くして同等級に満たない建物を2棟並べて20秒揺らす実験を行った結果、

学者の理論でかためられた長期優良住宅が倒壊したという内容の記事でした!

新聞の写真にはハッキリと長期優良住宅が倒れていて

基準に満たないほうがまだ建ち残った姿が掲載されています!

※予定ではギリギリ倒れないはずだった…との事。

つまりこれは家の構造部には日本の伝統建築の継手などを使ったほうが地震には強い!

と言う証明ではないでしょうか?

京都のあのデカイお寺!

釘どころか耐震金物など使っていないで何100年も持っていますよね!

奈良の法隆寺なんか1300年ですよ!

長期優良制度…そして今回の実験の結果、今後お国はどう対応してくるんでしょう?

ブーも悩んでます。

ん…zzz