自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

千本格子製作

去年の10月に石川県、金沢市の『ひがし茶屋街』や『主計町』などで見てきた格子戸。

今日、志木の建具職人達はその『千本格子』の組み方に取り掛かっていました!


 

あの室内に入ると光と陰のバランスが絶妙で妙に落ち着く感じがあります。

組み方はタンタンタンと言うよりは時によってはダシッダシッ!!と言う感じ。

いつもの様にリズミカルに仕事をこなしていきます。

今回の志木の家の玄関は外側から板戸、千本格子、網戸の三重玄関戸になります。

その板戸製作風景はこんな感じです。


これから引き手や戸車、クレセントを取り付けいよいよ特注ペアガラスをはめ込みます。

最近は歴史の町会津でもアルミが多くあまり見かけない木製建具。

観光客の目を楽しませるアイテムの一つとしてもイケるのではないでしょうかね!