自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

格子戸の表情。

最近、全国的に良い天気が続いてますね^^

こちら会津も良い天気です!

こう天気が良いと朝から仕事ヤル気満々!

イケイケドンドン!!

朝から気分が良いです!^^!

そんな晴れた昼間、移動中に撮りました。

紅葉の波が会津若松市内まで届いてきたようですね。

そして今日の志木のブログは玄関の格子戸作りです。

現在の現場(郡山市)の玄関にも志木の格子戸と欄間が収まります。

ひとくちに格子戸と言っても多種多様ありますが朝や夕方など日の傾き方によって

家の中に陰影の変化が生まれ、

そこを格子戸にするだけで独特で個性的な空間を生み出す事ができます。

アルミなどの金属製も悪くは無いですが街全体がそうだとどこか冷たくて風情が無くて

温かみが無い街になりそうですね。

私が大好きな『京都の町家』の表構えには色んな格子があります。

こちらは京都のとあるお店の格子戸です。

一寸変わった格子ですね!

京都の街を歩いていても気にしないと同じように見えますが皆、顔つきが違います。

きっと職業などで違うのでしょうね。

それに京都は町家だらけなので私を飽きさせません。

会津若松市も観光地などには少しずつ木製の格子戸が使われるようになってきました。

いいことです。

もし、全日本格子戸愛好会とかあれば仲間に入りたいです^^:

そしてこれも志木の格子戸の一部分です。

これが後にいい味出してくれます。