自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

縦と横のバランス

今朝の会津若松市の気温-2度…..。

寒いです。

会社の西側の山は真っ白!

会社で栽培している有機農園 志木の里も白く雪化粧!

会津は何時、雪が積ってもいいような気候です。

さてさて、郡山市の現場では建具の取り付けもほぼ終了しました。

お客様が使っていた建具も工場でリボスを塗ってきれいにして障子紙を貼りました。

  

それにしても建具とは基本的には縦と横のバランスでデザインが決まります。

写真の建具のように扇のようなデザインもありますが。

いざ、デザインしようと思うと太さや大きさそして材料一本一本の間隔、

さらに色やら動きやら光の透し具合やら考えればキリが無い世界です!

そういえば以前、お客様と内装や建具についての話しをしていたら

星君は『黄金比』って知ってるかい?と聞かれました。

もちろんその時は知りませんでした。

建築物や絵画、自然界の物、何でも人が『美しい』と感じる物は黄金比が見られます。

超簡単に言うとバランスとか調和がとれているかという事。

これが崩れているモノは違和感を感じたり、ダサかったりします。

身近なところでは「名刺」これも縦と横のどちらかをあと1cm短くしたらどうでしょう?

きっと違和感を感じると思います。

誰もこんな名刺、買わないですよね!

どんな商品でもロングセラー商品! というのは

この黄金比が当てはまっているような気がします。

当然、家も建具も何でもそうなんですよね。

数年前からどこに行っても何をしてても『黄金比』は私の頭から離れず

いつもこれを考えてます。

私に黄金比を教えてくれた方は昔、ある自動車のデザイナーでした。

今でもロングセラー自動車として売られて走ってます。

車名を言えば誰でも知ってる名車です。

その車、それとなく普通のようで違和感が無く調和がとれていて

さらに自然体で街にスッと馴染んでます。

そんな家っていいですよね。

黄金比、現在勉強中です!

自然素材の家(株)志木siki HP
http://www.shizensozainoie.com/

にほんブログ村!
にほんブログ村 自然素材住宅
いつもクリックありがとうございます。