自然素材の家・国産木材使用の注文住宅|会津の工務店・株式会社 志木

家つくりの今昔

こんにちは、志木の星です。

先日、ある先輩からこんな話を聞きました。

『昔の家つくりは失敗や後悔が少なかった』

何のことだろう?

昔は(たぶん30年位前)家を建てるとなれば親、親戚、兄弟、近所の人!の誰かが

あそこの大工は手抜きするからやめておけ! とか

ここはこうしないと後で後悔するぞ! などなど

ご意見番的な『うるさいヒト』が存在して色々アドバイスして良い家に仕上げていったもんだ。

ところが最近の建て主さんは誰にも相談せずCMイメージで工務店を決めて建てて後から失敗、

後悔するヒトが多くなってきたと言う。

私的にどんな家もいつまでも新築のままではありません。

時が経てば支障もでてきますし。

建てた環境でも違ってきます。

売り買いするときだけでなく後々何かあったとき頼りになる人(工務店、大工さん)を

紹介してもらえるご意見番を側において置くのがベターだと思います。  
  
それだけ『家を建てる』というのは奥が深く良し悪しの判断がしにくい業界だと思います。

長年お付き合いできる人(お店)を探しましょう。

話しは変わって志木の建具部では学習机とイスが作られていました。

素材は無垢のスギを使用。

5年前に家を建てたお客様の娘さんが今春小学校に入学するので学習机の依頼!

引き手を付ければ完成!!

自然素材の家(株)志木 HP
http://www.shizensozainoie.com/